このエントリーをはてなブックマークに追加
feed
ガムテープ ガムテープ ガムテープ ガムテープ ガムテープ

ガムテープのアイコン素材です。まだほとんど使われていないくらいの十分な太さのあるガムテープがひとつ描いてあるイラストになっています。

一応ガムテープというタイトルにはしてありますが、もちろんガムテープでなくても似たような形のものなら色々あります。例えば、ビニールテープのフリー素材。ビニールテープもガムテープと同様に一般的によく使われるタイプのテープですが、ガムテープよりも幅が細くて、いろいろな色違いのものがあるのが特徴です。ビニールテープというだけにビニールのような素材になっていて、ひっぱっても伸びてなかなか切れません。思いっきりひっぱるとぐにゃーっと伸びてしまいます。ビニールテープ以上に生活雑貨としてよく使われるのはセロテープ。このフリー素材のイラストならセロテープのアイコンとしても使えそうです。学生時代の文房具としても使いましたし、オフィスワークでもちょっとした用途で頻繁に使うものなので事務所にひとつは置いてありそうです。オフィス用品としてデスクワークで使うときは、このようなテープの部分だけを置いておくのではなく、カッターがついた台に装着された状態で置いてあることが多いです。そのほうがすぐにびーっと引っ張って使いやすいのでとても便利。ちなみにセロテープとセロハンテープの違いがよく分からない、というか同じものなのか違うのもを指しているのか分からなかったのですが、セロハンテープというのがこのような製品の一般の名称であって、セロテープというのは特定の会社から発売されているものの商品名なのだそうです。セロハンテープは通常は透明で、幅が狭い(細い)タイプのものをよく事務所では使っています。あまり大型のものよりも小型のもののほうが、例えば封筒の封をするときとかにも使いやすいですし、ちょっとした用途で使い勝手がよいと思います。このページに掲載しているフリーアイコン素材だとちょっと幅が太い感じに見えてしまうのであまりセロハンテープっぽくはないかもしれません。無料eps素材をダウンロードしてちょっと加工してもらえればすぐ簡単に幅の狭いタイプのものに変形できることと思います。

さて、このページではガムテープのフリーのアイコン素材(無料)を掲載していますが、ガムテープというのは主にダンボール箱などの荷物を梱包するときに使われる粘着テープのことを指す呼び名です。紙製の粘着テープと、布製の粘着テープがありますが、布製のガムテープのほうがとても強度が強くてしっかりと箱をくっつけることができます。普通に日常生活を送っているときはそれほどガムテープを使う機会はないかもしれませんが、引っ越しするときとか荷物を発送するときにはあったほうが便利です。特に引っ越しのときには大量に使うので買ってきたほうがいいです。引っ越し作業を依頼する業者さんによってはダンボール箱とかガムテープとかの梱包のための消耗品はサービスでくれるところもあるかもしれません。ちなみにガムテープはコンビニでもたいてい売ってるのですぐに手に入ります。ところで引っ越しのとき荷物をたくさんのダンボール箱に梱包することと思います。そのときにダンボール箱にの外側に、中に何を入れたのか分からなくならないようにメモをマジックで書くことがあります。例えば書斎の本とか、キッチン用品とか、洋服とか、靴とか、等々。引っ越し業者さんがくれるダンボールには箱の表にそのようなメモを書く欄が最初から印刷して用意されているものもあるようです。そういうメモはどこに買いてもいいんですが、底面に書くのだけはやめましょう。その理由はもちろん確認するのが大変だからです。荷物を積み上げたときにどの向きになるか分からないので、できるだけ複数の面にメモを書いておいたほうがよさそうです。ガムテープで上の面を封していると思いますので、上の面に書くならガムテープの上に書いてしまってもよさそうです。このとき紙製のガムテープだと、表面がつるつるしていてマジックでうまく書けないことがあるかもしれません。できれば布テープのほうが書きやすそうです。