このエントリーをはてなブックマークに追加
feed
消しゴム 消しゴム 消しゴム 消しゴム 消しゴム

消しゴムのイラストのアイコン素材です。よくある長方形の消しゴムです。消しゴムは英語ではeraser(イレイザー)と言います。
角の減っていない新品のような状態の消しゴムのイラストです。手で持つ部分(一般的に紙で包まれている部分)は黒色で、消しゴムの部分は白色になっています。EPSファイルやPNGファイルをダウンロードして編集すればこの色はもちろん簡単に変更が可能です。

消しゴムは「消す」という概念で一般的にかなり普及している道具なので、それを利用してパソコン上のソフトウェアの中でメニューボタンのアイコンとしてよく使用されています。
具体的には、画像加工や絵を描くようなソフトでは、「消しゴムツール」を選択してポインタでこすると対象の線などがまるで実際の消しゴムと同じような感覚で消せたります。
ちなみに微妙な違いですが「削除」の概念だとゴミ箱のアイコンのほうが一般的です。

消しゴムは文房具のひとつで鉛筆で書いた部分を消すための道具です。特に学生はノートにシャープペンや鉛筆で書く機会が多いので、その分消しゴムを使う機会が多くなります。消しゴムで消すと、こすった部分からボロボロと消しゴムのカスが出ます。たくさん消せば消すほどカスがたくさん出てくるので、例えばノートの1ページ分全部を消したらとてもたくさんのカスが出てしまいます。鉛筆で書いた文字を消した消しゴムのカスには当然鉛筆に含まれている成分も練り込まれているため、消しゴム自体の色が白色だったとしてもカスの色は黒っぽい色になっています。子供の頃、この消しゴムのカスを大量に集めて固めてグニャグニャと練って、まるで練り消しみたいなものを作りませんでしたか?笑