帽子

帽子、キャップ、洋服、服、頭、かぶる、おしゃれ、野球帽、日よけ
キャップの形をしている帽子のアイコンです。子供や若者が好んでかぶる形の帽子で、野球選手が野球をするときにかぶっているのもこの形の帽子で、野球帽という名称で呼ばれることもあります。ユニフォームの一部とも言えます。
帽子にはキャップやハットの形の他にも様々な形のものがあります。例えばニット帽、ハンチング、ベレー帽とかはファッションでかぶっている人も多くて日本においてもとてもポピュラーな存在です。おしゃれ以外の用途でも色々な場面で帽子は使われており、コックさんがキッチンで料理をするときにかぶっている背の高いコック帽とか、水泳するときにかぶるスイミングキャップとかはすぐに思いつきます。ちなみに料理人が被っているコック帽の高さは役職ごとに高さが異なっており、総料理長が一番高いそうです。また、背が高いのは蒸れるのを防ぐためだそうです。
ベトナムでは円錐形のベトナム笠という帽子の一種が有名で、観光客がお土産に買ったりするほどベトナムの代表的なイメージとして定着しています。実際にはこの形の笠はおそらく日本でも無いわけではなく、例えば托鉢のお坊さんがかぶっているような笠と似たような形をしています。