このエントリーをはてなブックマークに追加
feed
本の背表紙 本の背表紙 本の背表紙 本の背表紙 本の背表紙

本が三冊並んでいるアイコンです。本棚に並んでいるように背表紙の部分がこちらに向いていて、それぞれの本の大きさや厚さが違います。背表紙のデザインも一応違います。
また、一番右側にある小さな本が斜めに倒れていて、真ん中の本に寄りかかっている状態になっています。
本と言ってもかなり分厚いので、辞書と言ったほうがそれっぽいかもしれません。もしくは、ファイル(バインダー)の分厚いタイプのものにも見えるかもしれません。
本のアイコン(イラスト)はよく「情報」とかの意味合いで使われることがありますが、このアイコンの場合は、普通の本のイラストとは違っているので、どちらかというと書棚のイメージのほうがしっくりくると思います。つまり、「情報」を意味する使い方よりも「アーカイブ」とか「ストック」のようなイメージに近いのではないでしょうか。